What’s “Charcuterie” ?

 

シャルキュトリ charcuterieとは、chair(肉)+cuite(火を入れる)が語源のフランス語。

イタリア語ではサルメリア salumeria、ドイツ語ではメツゲライ metzgereiといい、日本語では”食肉加工品”と訳されます。

 

ご存知、ハム・ソーセージ・ベーコン。それからパテ・テリーヌ・リエット etc。これら全部がシャルキュトリ。

語源のように加熱されたものほか、塩漬け・発酵・乾燥など、自然の力を借りてできあがったものもたくさん。

 

それは、お肉が今よりずっと貴重品だった時代、やっと手にしたお肉を余さず、いかに長く、いかにおいしく楽しむか。

そんな人々の思いが育んだ、お肉の保存食それがシャルキュトリです。

 

 

 

 

Why ”Charcuterie” ?

 

お肉の保存食、シャルキュトリ。誰もが毎日忙しい現代に、もっと役立てて頂けたらと考えます。

 

ほとんどのシャルキュトリはお皿に並べればすぐにたべられますし、
野菜などと一緒にひと手間加えれば立派なひと皿にもなります。買い置きもOK。

 

ワインのおつまみに?パーティのお手土産に?そんな特別な日の出番もうれしいけれど、

シャルキュトリが、いつもの食卓にもっと取り入れて頂けるようなご提案をしていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

access_tit

 

map

 

Charcuterie à Tokyo

シャルキュトリ ア トキオ
news_border

Open

Tue – Fri
12:00 – 20:00
Sat– Sun
12:00 – 18:00
Monday
Closed
 

news_border

Contact

お問合せ・ご予約はこちらまで
tel : 03-6804-2971
mail : info@charcuterieatokyo.jp
news_border

Locations

東京都渋谷区神宮前2-6-6 秀和外苑レジデンス104
東京メトロ銀座線「外苑前」3番出口より、徒歩7分
Google MAP>>

Top